求める人物像

ライフステージのメイン事業はファミリー向け新築分譲マンションの販売です。もちろん、最大のミッションはお客様にマンションをご購入いただくことに他なりません。ですが、ただ売れば良いのではなく、そこには私たちならではの理念があり、貫いてきた想いがあります。その理念に共感できる人、そして決して受け身にならず主体性を持って行動できる人こそ、ライフステージが求める人材です。

最後まで
お客様目線に立てる人

マンションを販売するにあたって、ライフステージが最も大切にしているのは“お客様に心から納得していただいたうえで、ご購入いただくこと”です。そのためにはまず、お客様と同じ目線に立って「聞く」ことが大事。間取りや立地などのニーズはどうか、ご購入に際してご不安やご不満などはないか聞き出すことが必要不可欠です。お客様が人生の新しい1歩を笑顔で踏み出せるよう、「売る」前に「聞く」。それがライフステージの理念であり、あなたにも持ってほしい姿勢です。

マナー・モラルを守れる人

マンションは人生で最も高いお買い物なので、当然、誰もが慎重になられます。お客様にとって物件の仕様や設備はもちろんですが、私たちスタッフの在り方も購入を左右する要素になってくるのです。だからこそ、ライフステージは「聞く」ことに重きを置きつつ、一人ひとりがマナー・モラルを守り、身だしなみを整えて接客しなければいけないと考えています。マナーやモラルの遵守は創業以来ずっと大切にしてきた文化であり、全社員に浸透している考え方です。

達成志向を持っている人

マンション販売にあたり、ライフステージでは「チーム制」という営業形態をとっています。これは全戸完売を目指して複数名のスタッフが個々の力を発揮し、チームとして営業を行うというもの。チーム制と聞いて「誰かが助けてくれる」といったイメージを抱くかもしれませんが決してそうではありません。個々の営業力は必要ですし、当然競争もあります。努力も不可欠です。ライフステージでは協調性を持ちながらも、受け身にならず目標に向かって主体的に考え、行動できる人を求めています。

採用担当チームからのメッセージ

目標を持ち、チャレンジする意欲を持って来てほしい。

営業スタッフとして成功している人が、特別な能力を持っているかと言えば決してそうではありません。誰もがゼロからスタートし、先輩に接客のノウハウを教わり、努力を重ねたからこそ、今があるのです。ただ、学ぶことは多く、資格の取得も求められます。くじけそうになることがあるかもしれません。それでも諦めず、壁を乗り越え、成長してほしい。その先には販売総額が100億円を越えるプロジェクトの責任者になるなど、マンション販売ならではの醍醐味がきっと待っています。やるからには面白く。目指す目標に向かい、チャレンジする意欲を持ったあなたの応募を、ライフステージは待っています。

株式会社ライフステージ
採用担当チーム一同